Jumper T8SG V2 Plusが技適取得!プロポ買うならこれで間違いない!

これから始める「Tinywhoopブラシレス編」UR65まとめ記事!

ur65

ブラシレスフープの代表格「URUAV UR65」のご紹介です!

これからブラシレスフープに移行を考えている方やこれからドローンを始める方に非常にオススメできるドローンだと自負しています。

初めての方はその機動力やパワーに圧倒される可能性はあるものの、買っても絶対に損はないドローンだと言える商品だと思っています。

但し、標準のままでは本来のスペックというか持ち味を活かせない為に多少のカスタマイズや知識が必要ですが、当Blogでご紹介している記事を読んで貰う事で最大のパフォーマンスを引き出す事が可能です。

実際にmocca自身も「URUAV UR65」をメインで利用していますし、最近はほぼUR65しか飛ばしていません。

尚、こちらの記事を読んで貰えればUR65に関するオススメ記事は全て読んで貰う事が出来る様にリンクを貼っています。(関連記事を経由する場合あり)

URUAV UR65でブラシレスフープを楽しもう!

URUAV UR65

「URUAV UR65」はBanggoodという中華系の通販サイトで購入する事が出来ます。

ur65

URUAV UR65をBanggoodで見てみる

価格は変動していますが、Frysky&バッテリー3個&充電器のセットで約1.1万円です。今回ご紹介する設定などを含めた場合には必ずプロトコルはFryskyを選択して下さい。

この機体も購入時にままではじゃじゃ馬と呼ぶべきドローンですが、モッキングバード(Project Mockingbird)という設定を施す事で非常に扱い易い機体へと変貌します。

Angleモードでも十分に楽しむ事が可能でドローン特有の飛んでいる事を体験出来ます。(勿論、お家フープでは広さの都合上でそこまでの体感はありません。)

ちなみにAngleモードは初心者向けというイメージがありますがそんな事はありません。Angleモードでも十分に楽しむ事が出来ますし、環境にもよりますがAcroモードよりも早く飛ぶ事が可能です。

URUAV UR65の関連商品について

最終的にはフライトコントローラにモッキングバード(Project Mockingbird)と呼ばれている設定をする事となり、その為に必要な商品をご紹介しておきます。

尚、ほぼmoccaが利用している環境そのものです。

プロポ:Jumper T8SG V2

Jumper T8SG V2.0 Plusホール・ジンバル

Banggoodで探す

UR65
Jumper T8SG V2.0 Plus がJR用DJTモジュール(技適)で利用可能な事を再確認!

フレーム:BETAFPV 65Xフレーム

プロペラ:E010の4枚プロペラ

Eachine E010 E010C E010S E013 RC Quadcopter Spares Parts Blades Propeller

Banggoodで探す

バッテリーケーブル:BETAFPVのケーブル

FPVゴーグル:EV100(その他お好みで)

Banggoodで探す

価格によってDVRはバラバラで購入してね!

UR65付属のバッテリー充電器用アダプタ:

フライトマット:

上記のアイテムさえあれば困ることはありません。消耗品については適宜買い替えが必要です。

モーターなどは必要に応じて購入をお願いします。

また、バッテリはBETAFPVの300mAh推奨なので必要に応じてBETAFPVから購入しましょう!

300mAh 1S 30C HV Battery (8PCS)

BETAFPVで300mAhHVバッテリーを見てみる

オススメは標準設定で慣れ、その後にモッキングバード(Project Mockingbird)に移行

まずはプロポの設定やUR65のバインド方法からになりますが、色々と試行錯誤しながら設定した内容を記事にしてありますので参考にしてね!

UR65やT8SGの設定など
ur65 Betaflight
URUAV UR65のBetaFligth設定!プロポ設定もまとめました!

不明点があればコメント頂ければ回答します!

初めから無理はせずに購入時のままで練習を初めて下さい。

  1. 目視でホバリングの練習から始める。無理に前後左右に動かさない。
  2. 目視で前後、左右に動きを追加し回転などせずに動かせる様にする。
  3. 目視で左右に回転が出来る様にする。
  4. FPVの練習を始める。

この辺りまで来たら少し広めの場所を確保してお外でフープデビューしても良いですし、お家の中で輪っかなどを利用した練習にしても良いです。

MEMO

フレームやプロペラ、バッテリーケーブルの変更についてはお好みのタイミングでOKです。例えばフレームやプロペラは付属品が折れてしまった後でも良いです。

バッテリーケーブルはハンダの腕次第ではいきなりフライトコントローラを壊してしまうリスクもある為に安物のE010などのドローンを利用して練習してからでも問題ありません。

E010をBanggoodで見てみる

ちなみにAcroモードを早々に練習したくなると思いますが先送りで良いですよ。

Acroモードについては色々と意見がありますが、moccaとしてはAngleモードで安定して飛ばせる様になってからAcroモードに移行する事を強くオススメします。

Angleでプロポの操作に対して機体がどの様に動くのかをしっかりと把握できれば、Acroモードへの移行が比較的簡単だと感じています。

Acroモードについて

Acroモードが気になる方はこちらの記事を参考にどうぞ!

Acroモード
マイクロドローンをAcroModeで飛ばす為の準備にはAngleModeで練習を!

モッキングバード(Project Mockingbird)に設定変更するタイミング

Project Mockingbird V3とはTinywhoopと名されているinductrix FPVという名機のドローンと同じ様に飛ばせる様にフライトコントローラを設定する事を言います。

実際に設定した感想としては物凄く飛ばし易いというか早く飛ばす事が可能となるという表現が正しいかも知れません。

しかしながらドローンを始めた直後にProject Mockingbird V3の設定をしても上手く飛ばす事はほぼ不可能な為に急ぐ必要は全くありません。しっかりと標準の設定に慣れてから移行する方が良いでしょう。

標準設定でAngleモードで自由に飛ばせるくらいが目安だと思って下さい。(表現が難しいw)

Project Mockingbird V3

解りやすく記事にしているつもりですが不明点があればコメント下さいな。

UR65
UR65をinductrix FPVの様に飛ばしてみよう!Project Mockingbird V3!

関連アイテムの記事

こちらの記事で色々とご紹介したアイテムの記事です。興味のある記事があれば読んで見て下さい。

Eachine EV100
Eachine EV100のFPVゴーグルを購入しました!EV800Dとの比較!
EACHINE EV800D FPV
オススメFPVゴーグル!EV800DとEV100どっちを選ぶ?
ドローン はんだ
ドローン用のはんだこて!購入するなら温度制御(調整)可能な商品を!
ur65
UR65のフレーム折れ&モーターシャフト折れなどの対策!
UR65
UR65などのブラシレスドローンにはランディングパットを利用しよう!砂大敵!

Acroモードの練習について

ブラシレスドローンを楽しんでいるとフリップをしたりよりアクロバティックな飛行を楽しみたくなると思います。

AngleからAcroモードへ移行する際のポイントをまとめて見ました!

Acroモード
マイクロドローンをAcroModeで飛ばす為の準備にはAngleModeで練習を!

0802モーターに変えるとパワーアップ&フライト時間アップ!

標準で付いてくるモーターでも十分に楽しめますが0802モーターへ変更する事で更に楽しくなっちゃいます!

フライト時間も4分超え。1Sフープでは十分過ぎますね!

FPVを始めるに辺り必要な知識や資格など

そもそもドローンには様々な規制や必要な知識が存在しアマチュア無線関連、カメラの申請、バッテリの利用方法など多岐に渡ります。

当Blogでも記事にしていますので参考に読んで見て下さいな!

合わせて読みたい
第4級アマチュア無線技士
第4級アマチュア無線技士の当日試験!過去問題集で一発合格を目指そう!

こちらの記事を読んで貰えるとカメラの申請などの記事も読める様になっています。

まとめ

かなりボリューミーな記事になってしまったかと思いますが、本当にオススメ出来るドローンですので、まだ持っていない方、これからドローンを始めようと思っている方は是非、検討して見て下さいな!

ur65

URUAV UR65をBanggoodで見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です