【マイクロドローンの始め方】マイクロドローンを始める最短ルートのまとめ記事!

FPVゴーグルって何を選べば良いの? オススメランキングというか個人的な見解です!

Fatshark ATTITUDE V5 FPVGoggle

プロポの次に悩むのがFPVゴーグルですよね?(。>﹏<)

moccaもだいぶ色々と購入してレビューして来ていますので、ランキングというか個人的な意見を書いてみたいとおもいます♪

尚、こちらの記事は今後ドローンと長くお付き合いして行く事を前提としている方向けに記事にしていますが、これから始める方も万一ですがドローンが合わずにやめてしまう可能性があってもオススメ出来ます。

理由も記載しますので、参考にして貰えればと思います(๑˃̵ᴗ˂̵)b

FPVゴーグルって何を選べば良いの?

最近「Fatshark HDO」を利用していて思う事ややっぱりモニターの違いです。使えば使うほど有機ELって凄いんだなぁって実感します。

クリアというか綺麗に映像を見る事が出来ます。端っこまでしっかり見えるんです。

この辺りって飛ばしている時の疲れとかストレスになったりしますので、長時間フライトすればするほどその差は大きく出てくると感じています。

また、リセールバリューからもFatshark製のFPVゴーグルを購入するのがベストだと感じてます。

以下の記事は当たり前の事を書いているのかも知れませんがこれが実態です!

今まで人気だった「Eachine EV200D」に変わるのは「Fatshark attitude v5」

Fatshark Attitude V5 OLED FPV Goggles 5.8Ghz True Diversity RF Support DVR AV-IN/OUT for RC Drone

今までオススメしていた「Eachine EV200D」はアスペクト比4:3と16:9を選択できる事で、moccaもそれは重要な要素だと思っていました。勿論、ジオプターレンズを利用できるのは大前提です。

でも、65mm〜75mm辺りのフープで利用するFPVカメラは、ほぼ全てが4:3なので16:9という選択しは無くても良いんじゃないかな?って思い始めています。

すると有機ELでEachine EV200Dと同じ価格(少し値段が下がっていますが、アンテナとかは購入しなきゃなのでトータルコストは同じくらい)で購入できる「Fatshark attitude v5」は凄いです。

しかも受信機+アンテナ+バッテリーケース付き。Lipoじゃなくってリチウムイオンが利用できる点も優秀でコスパを見ても素晴らしいです。

ドローン関連のアイテムを購入する際の一番の問題は関連商品など余計な買い物をしてしまう事。「Fatshark attitude v5」はそれをしなくて良いのも利点です。(電池以外はオールインワン!)

これから始める方や格安ゴーグルを利用していて何を購入しようか迷っている方は間違いなくこれだと思います。(購入できる資金がある方に限りますw)

現時点ではあんまり記事に上がってこないのは持っている方が少ないからで、今後は手にした方からレビューが上がって来るんだと思いますが、moccaも購入しましたのでレビューしますね。

ちなみにこれだけ人気があるとクーポンも中々出ないので欲しいタイミングで購入するのがオススメで、今なら8月末の発送に間に合います。

使い始めた瞬間はフィット感からアレ?って思うかも知れませんが数日使ってみて下さい。あ、平たい顔ぞくグッズは同時での購入をオススメしますw

Fatshark Attitude V5 OLED FPV Goggles 5.8Ghz True Diversity RF Support DVR AV-IN/OUT for RC Drone

URUAV Anti Light Leakage Faceplate Pads for Fatshark FPV Goggles Video Headset Glasses Spare Parts

Fatshark FPV Goggles Diopter Lens Set of -2 -4 -6 Corrective Lenses

高級品を購入できる方は「Fatshark HDO」がオススメです。

FatShark Dominator HDO 4:3 OLED Display FPV Video Goggles 960x720 for RC Drone

FatShark Dominator HDO 4:3 OLED Display FPV Video Goggles 960×720 for RC Drone

お金に糸目は付けないという方は「Fatshark HDO」で良いと思います。

moccaも一押しですし、最近は色々な方と接する事が多くなって来ていますが、利用頻度が一番高いのは「Fatshark HDO」で非常に人気が高いです。

何故、人気なのかは色々な理由があるかと思いますが、軽量、コンパクト、電池の持ちが悪くない(EV200Dと比較するとかなり良い)とこの辺りが人気の理由なんだと思います。

勿論ですが有機ELなので視界良好です。

外部受信機も利用可能で、moccaは現在「Furious Ture-DX」を利用していますが、何かと便利ですので「Furious Ture-D」よりもオススメです。

折角の最高級機なので、「Furious Ture-D」を購入してやっぱり「Furious Ture-DX」を購入しておけば良かったという事にならないようにする事が大切です。

性能もあったりしますが、もはやこの辺りまで来ると自己満足度も重要な要素になって来ます。「Fatshark HDO」は最高級機を手にいている優越感を得られる事も人気の理由だと思います。

一応、オススメ関連商品リストです。

FatShark Dominator HDO 4:3 OLED Display FPV Video Goggles 960×720 for RC Drone

URUAV Anti Light Leakage Faceplate Pads for Fatshark FPV Goggles Video Headset Glasses Spare Parts

Fatshark FPV Goggles Diopter Lens Set of -2 -4 -6 Corrective Lenses

ImmersionRC SpiroNET V2 5.8GHz RHCP Diversity Bundle Omni 8dBi Patch FPV Antenna with 45 Degree SMA

上記のアンテナは取り敢えず購入しておいて損は無いです。少し慣れたら小さいアンテナを購入してみると面白いです。室内ならアンテナ付いて入れば何でも良いと思います(笑)

EV200Dの時はそんな感じじゃなかった気がするので受信機の差なんでしょうね。

まとめ

タイニーのレースなどに参加したりすると、周りの方はほぼ「Fatshark一色」というのが現実で、それを羨ましく思う人は多くいると思います。

そんな環境に進む事を考えている方、これから進む可能性があると思う方は「Fatshark」を購入するのが無難です。

とんでもない製品が出るまでは買い換えなくて済むので実はコスパ最強なんです。あ、本当のエントリーモデルが欲しい方は格安の尼さんゴーグルで良いと思います!

2 COMMENTS

アバター TORSGR

V5はわかりませんがHDOはブランドに拘る人以外にはお勧めできないと思います。私はHDO+Rapidfireを購入して後悔しています。

まず日本人の平たい顔にはかなり工夫しないとフィットしません。また使いにくいmicroSDスロットの位置、装着状態では録画されているのかどうかわかりにくいこと、必ず間違えるファンのスイッチと録画スイッチの配置、絶対耳に当たるバッテリーケースの位置、DVR画質のお粗末さなどなど…。これが3万円のゴーグルなら文句はありませんが、受信モジュールと合わせて8万円近いことを考えるとコスパは相当に悪いです。

レースなどでよく使われているのはサポートの良さからじゃないでしょうか。バッテリーケースが壊れたのですが(QCも実はあまり良くない)メールした翌日には日本の販売店から連絡があり、数日で代替品が届きました。これは他のメーカーでは望むべくもないところです。(この値段なら他の機種を2個買って予備としておくこともできますがw)

返信する
mocca mocca

TORSGRさん>
ご意見有難うございます。
こちらの記事はあくまでも個人的な意見ですしFatsharkは確かにブランドかも知れませんね。

フィット感はURUAVのフェイスパットが販売されていますのでそちらを利用するとかなり改善します。
私はそれでも鼻の辺りがゴムがあったってしまうので、スポンジを切って貼っていますがせっかく購入した物をいかにも利用するかもポイントだと思っています。

DVRは性能がっていうところもありますが、綺麗な映像を撮りたいのであればHDカメラを利用しますので私はそれほど不満はありません。

最近は利用者が何を望むかで大きく変わって来るのがドローン関連のアイテムだと感じる様になりました。
私も少し自由に記事を書きたいなと思う様になって来ていますので多めに見て貰えると嬉しいです♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です