【マイクロドローンの始め方】マイクロドローンを始める最短ルートのまとめ記事!

これから始めるブラシレスドローン「ドローンを飛ばす際に持ち歩くもの!(ドローン本体も)」

Battery

久しぶりの「これから始めるシリーズ」ではドローンを飛ばしに行く際に持ち歩いているドローン&関連アイテムをご紹介します♪

メインで持ち運ぶドローンを決めると必然的に持ち運ぶバッテリーが決まるので、それに合わせてサブ機を用意する事にしています。

基本的には4機を持ち歩いていますが、その理由としてパーツ紛失(特にネジ)を何度かしているので外でプロペラ以外のドローンの修理は基本的には行いません。そうすると必然的にフレームなどの破損の可能性を考慮してメイン機のバッテリーを利用できるサブ機を持ち運ぶ事となっています。

勿論ですが移動手段によって持ち運べる量に差があると思いますので、皆さんの環境に応じて工夫してね!

持ち運ぶドローン(メイン・サブ)とその関連アイテム

最近は比較的に新し目の2Sバッテリーを利用したフープタイプのドローン2機+1Sバッテリーの練習用ドローン2機の計4機構成です。

そうする事で万一、ドローンが破損してしまってもサブ機を利用してバッテリーを消費する事が出来ます。

基本的には雨でも振らない限りバッテリーは全て消費してから終わりにしたいのですが、2Sバッテリーの場合には状況に応じて放電して終了ってパターンもあったりします。。

2Sバッテリードローン(新し目)2台

2S whoop drone

別途記事にしているBETA85Xモドキ(BETA75Xのパーツ交換バージョン)、TinyLeaderHD、XT30化したEachineTRASHCANのうち、2台を持ち歩いています。

大体ですがTinyLeaderHD+1機の構成です。HD機は風などの状況に応じて飛ばしたり飛ばさなかったりというイメージです。

持ち運ぶ2Sバッテリーは3〜4本程度、立て続けに飛ばして20〜30分程度です。

新規のサイズや重さに慣れる事を目的としてアグレッシブなフライトはあまり行いません。右旋回が苦手なのでそういう練習用にってイメージで飛ばしています。

今後はMobula7HDがリストに入る予定ですね♪

1Sバッテリードローン(練習用)2台

1S whoop drone

1Sはもっぱら練習用と息抜き用です。

Mobula7はXT30化していないので1Sバッテリーで飛ばしてこちらは完全に練習用です。大体4回に1回くらいでフレームなどが折れて修理に入りますw

パワーループなどもこちらで練習していて何個フレームを折った事やら…。最近はVTXやカメラにもガタが来ているので、どこかで買換えになるんだろうなぁって思っています。

後は息抜き用はUS65です。これがやっぱり慣れているので息抜きになるんですよね!木の間を抜けたりとか色々出来て楽しいです♪

大きいサイズから1Sフープ飛ばすと自分が上達している事にも気付けるので、2Sを飛ばしていてもたまには1Sを飛ばしてみると良いですよ。

持ち運んでいるバッテリー関連アイテム

Battery

先にご紹介したドローンを飛ばす為のバッテリーを持ち歩いています。

ほとんどの場合、2Sを4個、1Sを8〜12個程度です。1Sは充電までの時間とか外で充電してしまう事もあるので必要に応じて持って行く感じですかね。

結果、フライトは合計で最小8回で最大で16回程度になります。時間にして1〜2時間強くらいが目安になっています。

1S充電器は「AOKoda CX405 4CH Micro USB Battery Charger For 1S E010 Tiny Whoop Lipo LiHV Battery」を持ち運ぶ事が多いですが、ほとんど利用していません。

<オススメバッテリー>

・1Sバッテリー

5Pcs URUAV 3.8V 300mAh 40/80C 1S HV 4.35V PH2.0 Lipo Battery for Eachine TRASHCAN Snapper6 7 Mobula7

BETAFPV 8個入り300mAh 1S lipo バッテリー 30C 4.35V JST-PH 2.0 コネクタ タイニーフープレーサーBlade Inductrixドローン用

・2Sバッテリー

Gaoneng GNB 2S 7.6V 350mAh HV 4.35V 50C / 100C Lipo Batteri XT30 Plug för Beta75X RC Drone FPV Racing

合わせて読みたい

バッテリー関連の記事はこちらをどうぞ♪

2〜3S以上のバッテリー充電器を利用する為の充電ケーブル・クリップなどが届きました! 1Slipoバッテリーマイクロフープ1Sリポバッテリー充電環境を考える!

1Sのはちょっと古くなったので書換えようなぁ(追記するかも?)。

大切なもの忘れていました。バッテリーチェッカーも必須で以下の2個を持ってます。

ISDT BattGo BG-8S Smart Battery Checker

AOKoda AOK-041 1S Lithium Battery Tester Checker For JST MOLEX mCPX MCX Plug Battery

プロポ&ゴーグル関連

プロポ

ここはサクッと♪

Jumper T8SG V2 PlusとEV200Dです。サブゴーグルなどは持っていません。

その他はランディングパットとシートを持っています♪

(後でリンク貼ります!集中力が切れて来ました…。)

まとめ

こちらの内容を基本セットで後は季節や天候、飛ばす気合い度によってアレンジしています♪

皆さんの環境に応じて調整して楽しいドローンライフを過ごしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です