Jumper T8SG V2 Plusが技適取得!プロポ買うならこれで間違いない!

Mobula7でProject MokingBirdの設定をして見たらどうなるか試してみた!

Mobula7

Mobula7は1Sのバッテリーでも飛ばせるし、実際に飛ばしている人も沢山いるってところまでは解っていましたので1SではProject MokingBirdで飛ばせるんだろうなぁって思ってはいました。

でも、Project MokingBird V3で設定して飛ばすのはきっと無理があるんだろうって思っていたんですが取り敢えずやって見なきゃ解らないじゃんと思い決行して参りました(笑)。

Mobula7 Project MokingBird Setting

Happymodel Mobula7 75mm

Mobula7をBanggoodで見てみる

ちなみに最近はBanggoodでバッテリーも買える様になりましたので300mAhのHVバッテリーも買っておくと良いですね。5個で1,700円くらい。Eachine TRASHCANにも利用できますよ!

Mobula7

バッテリーをBanggoodで見てみる

Project MokingBird V3の設定はUR65をそのまま

今回はUR65のProject MokingBird V3の設定をそのままで行ってみました。FrskyDでBEEPERの設定を入れたくらいです。

尚、BetaFlightのファームウェアは3.4.1を利用しました。

注意

出荷時のファームウェアは「Betaflight / CRAZYBEEF3FR (CBFR) 4.0.0」ですが、そのままで飛ばすとモーターが発熱します。3.5以下のファームウェアへ変更した方が良いでしょう。

その事もあり「Project MokingBird V3」の設定をする事としました。

 Mobula7のデフォルトPID設定値

Mobula7

Mobula7のデフォルト設定ではPIDのIの数字が異常に高く設定されているのでちょっと気になってはいたんですが、基本的にはキビキビした動きをする為にはPの値を高くするのはセオリーだと思っていますので、Iの値はブーストで調整が効くのだろうと思いProject MokingBird V3の設定をそのまま採用してみる事にしました。

Project MokingBird V3の設定は以下の記事を参考にどうぞ!

尚、プロポ側の設定でスロットル加算の数字を少し落として15くらいへ変更しています。

Project MokingBird V3でMobula7を飛ばしてみた感想

ぶっちゃけよく飛ぶんですよ!今日は風速6mってマイクロフープには最悪の環境でしたがそれでもAngleモードでバンバン飛んじゃいます。

MEMO

Acroモードも試してみました。むちゃくちゃ飛ばし易い!動画はAngleとAcroのミックス版です。

たまに風に煽られてフラついたりしてはいますが全く問題ないレベルですね〜。まだMobula7自体というか2Sフープが2回目のフライトだったので下手っぴですが…。

デフォルト設定に比べるとやはりカーブの入り込みが違います。

ちなみに今日はAcroを試す事は出来ませんでした。何故かって言うと…。

Mobula7

調子に乗ってフルスロットしたら木にブツかって割れちゃいました。フレームは折れやすいって印象な無かったんですが流石にダメでしたね。

一旦、急ぎでフレームが欲しかったのでBETA75ProフレームをAmazonで購入してみてます。合うかどうかも解らないので届き次第で設定してみます。

注意

Mobula7

Mobula7にBETA75proのフレームをセットしてみたところキャノピーが付きませんでした。一旦はUR65のキャノピーが余っていたので仮付けしています。

また、バッテリーも550mAhの1Sであれば問題ありませんが、2Sの場合には輪ゴムなどで止める必要があるので2S前提であればBETA75Pro2のフレームを利用した方が良いです。

Mobula7では素直にV2フレームを購入した方が良いと言う事が解りました…。

Mobula7

Mobula7にEachine TRASHCANのフレームを着けてみました。全く問題ないですw

一旦、Eachine TRASHCANの動画撮影用に戻しますがV2フレームが届くまではこれで飛ばしてようかなぁ。

まとめ

MokingBirdの設定て本当に良く出来ているんだなって実感しています。現在BetaFlightのファームウェアも3.5以上がありますので、そろそろ新しい2Sフープ用の設定が公開されると良いなぁと思っています。

Project MokingBird V3の設定をすれば2Sでお家でカッ飛び出来るかと言われると流石にそれはありませんが、それでも優れた設定だと思います。

めちゃんこ飛ばし易いです!

これからMobula7購入する方は是非、試して貰いたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です