Jumper T8SG V2 Plusが技適取得!プロポ買うならこれで間違いない!

SPCMakerK2 110mm FPV RacingがRumcam搭載でFHD可能!

SPCMakerK2 110mm FPV Racing

SPC Maker K2 110mm FPV RacingがRuncam Split miniを搭載している為に手の平サイズのブラシレスレーサーでFHD可能と話題になっています。

BETA75XにRuncam搭載しようかと思っていましたが何だかグラついています。

Lipoバッテリーが2S以上などの問題もあり躊躇しつつもいつかはたどり着くところなんだから今のうちにって思っています。

SPCMakerK2 110mm FPV Racing

SPCMakerK2 110mm FPV Racing

SPCMakerK2をBanggoodで見てみる

SPCMakerはK1とK2があり縦型と横型の2種類です。K1の方が価格的には安いですが横型タイプの方が良いとの噂です。(安定するのでしょうか?)

今回はK2に焦点を絞りたいと思います。

SPCMakerK2 110mm FPV Racingの詳細

いつもながらコピペです。

SPC Maker K2 110mm Brushless FPV Racing RC Drone PNP BNF Omnibus F4 20A 4 in 1 BLHeli_S ESC RunCam Split Mini 2

  1. ホイールベース:110mm
  2. サイズ:105mm * 99mm * 25mm
  3. 重量:91g(バッテリーを除く)
  4. フライトコントローラ:オムニバスF4SD
  5. ブラシレスモーター:1105 KV6000
  6. ESC:20Aミニ4 in 1 BLheli_S ESC(2-4S LiPo)
  7. プロペラ:Emax Avan Blur 2インチ
  8. カメラ:RunCam Split Mini
  9. VTX:5.8g 25MW-100MW 40CH
  10. レシーバー:対応Frsky /フライスキー/ DSMX / Futaba(オプション)
  11. レンズ角度範囲:25-35度(調整可能)
  12. パッケージは以下を含みます:
  13. 1 x K2 110mm FPVレーシングドローン

RunCam Split Mini搭載が輝きます!

RunCam Split Mini

RunCam Split MiniをBanggoodで見てみる

FHDの1080p/60fpsです。これでそこそこの時間を飛ばせたらドローン始めた頃に目的にしていた空撮もなんとか出来ちゃうって感じですかね?(今はだいぶ脱線しちゃってますがw)

Frysky対応しているのでプロポはT8SGV2Plusで行けそうです。ハードルは2〜4SのLipoバッテリー。そろそろ手を出す時が来るんだと実感しますね。

2S以上のバッテリー関連

充電器どうしましょう。1Sなら6wayとかありますが2S以上はどうなんでしょ?ちゃんと調べておかなきゃです。

U199になるかも確認しておかなきゃです。

450mAh 3S 70C Lipo Battery

BETAFPVの450mAhの3SHVで38.5g、450mAhの2SHVで26g、600mAhの2SHVで38.5gと問題ないですね。

バッテリーはTatuuが良いとの情報もあり。こちらは楽天で購入できます。

まとめ

SPCMakerK2 110mm FPV Racing

SPCMakerK2をBanggoodで見てみる

取り敢えず行けるかどうかは解りませんがBanggoodさんにオネダリしてみようかなぁ。まだ弱小Blogなのできっと難しいとは思いますが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です