【マイクロドローンの始め方】マイクロドローンを始める最短ルートのまとめ記事!

【Toothpick】iFlight TurboBee 120RS 4Sへブザー&LED取付け&BetaFlight設定!

iFlight TurboBee 120RS 4S Micro FPV Racing RC Drone

前回の記事では【Toothpick】シリーズの4S対応機の「iFlight TurboBee 120RS 4S」の開封と機体外観を確認しましたが、今回は機体チェックからブザー&LEDの取付けとBetaFlightの設定を行なっていきますね!

では早速取付けに入りましょう♪

iFlight TurboBee 120RS 4S Micro FPV Racing RC Drone

iFlight TurboBee 120RSの機体チェック

いつもLEDは出荷時にデフォルトで機体にセットされてる場合のみ利用していて、セットされていない場合には利用しないんですが、「iFlight TurboBee 120RS」は何だか長い付き合いになりそうな予感もしていたので、LEDの合わせて追加する事にしました。

iFlight TurboBee 120RS

まずは天板を外します。「iFlight CineBee 75HD」を同じ構成に見えます。タワー型のFCでVTXはピンコネクタ接続になっています。

iFlight TurboBee 120RS

VTXを外すとFCが見えて来ます。moccaの「iFlight CineBee 75HD」はVer1だったのでFCが少し変更になっている様でハンダパッドの配置が異なっているらしいです。(もう良く覚えてないw)

Caddx EOS2はコネクタ接続になっています。最近は良くあるパターンですね。

iFlight TurboBee 120RS

FCを外してみました。

なんとモーターがコネクタ接続になっています。

今まで気が付かなかったんですがてっきりハンダ付けだと思っていたので、個人的にはモーターも流用出来たりするので嬉しい誤算です。

iFlight TurboBee 120RSへLED&ブザーの取付け

iFlight TurboBee 120RS

まずは配線図を確認しておきましょう。今回はVer1.3なので右側です。

HGLRC Super Mini 1.38g WS2812 Colorful LED w/ 5V Active Alarm Buzzer Support Cleanflight Betaflight

今回はブザー&LEDのセットになっている「HGLRC Super Mini LED  Alarm Buzzer」を利用しますので、「LED、BZ-、5V、GND」利用します。

以下の様にハンダ付けします。

iFlight TurboBee 120RS

ハンダ付け完了!本当は何枚か取るつもりだったんですが忘れました(汗

iFlight TurboBee 120RS

「HGLRC Super Mini LED  Alarm Buzzer」とハンダ付け。5VはブザーとLEDで共用って事ですね。組み直しながらブザーの位置を決めます。

iFlight TurboBee 120RS

ブザーを何処に付けようか悩んだんですが、結局アームに取り付ける事に。ここであればプロペラに干渉する事は絶対にないと判断しました。

以上で機体メンテは完了、続いてBetaFlightの設定をしていきますね。

iFlight TurboBee 120RSのBetaFlight設定

iFlight TurboBee 120RS

バッテリーの1セルあたりの最大電圧を4.4に変更しておきましょう。その他には警告電圧を3.6Vにしておきました。

手元に4Sがないので3S300mAhのHvバッテリーを利用するので念の為に電圧急降下対策です。

iFlight TurboBee 120RS

受信機はチャンネルマップ&RSSIチャネルを設定しました。

iFlight TurboBee 120RS

続いてPID設定ですがカスタマイズされてるのでこのままでも大丈夫そうです。moccaは少しだけ変更します。

RC Rate低め、S Rate高め、RC Expoを少し追加です。モードやOSDはお好みで設定してね♪

今回、フォントの変更はバッテリーを接続した状態でないと変わりませんでした。iFlightのFCは前回も同様だったので他のFCとは何か作りが違うのだと思われます。

iFlight TurboBee 120RS

ついでにペラが曲がっていたので「Happymodel Sailfly-X」の予備プロペラとして購入していた物へ変更しました。買っておいて良かったです。。

黒よりも目立つしこの方が見つけやすいですよね?w

以上で準備が出来ました!続いてはテストフライトを行なってみたいと思います♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です