Jumper T8SG V2 Plusが技適取得!プロポ買うならこれで間違いない!

Fatshark HDOとEV200Dを比較してみました。True-D受信機を利用した映像比較も!

fatshark EV200D

【FatShark Dominator HDO】が届いてから暫く時間が経ちましたが、オデコと鼻の隙間問題も徐々に慣れて来たので、隙間が空いたままの状態で使用を開始してみました。

隙間の問題については以下の記事でも紹介していますがURUAVの隙間を埋めるアイテムを取寄せ中なので、届き次第で装着して使用感をレビューしていきたいと思います。

今回は「FatShark Dominator HDO」と今まで利用していた「Eachine EV200D」のFPVゴーグルの比較を記事にしますが、Fatshark HDOの満足感は素晴らしいと思いつつ、EV200Dのコスパの良さも目立ちました。

Fatshark HDOとEV200Dを徹底比較!

fatshark EV200D

FatShark Dominator HDO 4:3 OLED Display FPV Video Goggles

Eachine EV200D 1280*720 5.8G 72CH True Diversity FPV Goggles

Fatshark HDOとEV200Dのサイズの差

fatshark EV200D

「Fatshark HDO」が手元に届いてから気がついたんですが「EV200D」よりもひと回り小さいです。横幅にして3cm程度なんですがEV200Dは悪い意味ではなく大きく感じていたのでFatshark HDOは小ぶりに感じます。

Fatshark HDOとEV200Dの重さの差

以下は重量の差となりますが「Fatshark HDO」の方が「EV200D」と比較して約50g程度軽いです。(上:FatShark HDO+TrueD、下:EV200D」

FatShark Dominator HDO EV200D

携帯性の観点から言えば、サイズ・重さの両方の面で「Fatshark HDO」に軍杯が上がりますが、そのぶんで装着感を犠牲にしているというイメージです。

EV200Dの装着感は今の所ズバ抜けて良いと感じていますが…。重いんですけよねw。

今日、利用して見た感想としては頭に付ける物という事もあり50gの差はかなり大きいです。

Fatshark HDOとEV200Dの電池消費(アンペア比較)の差

EV200Dは電池の消費がヤバいという事は周知の事実でドローンを飛ばす際には予備バッテリーが必須の状態でした。そこでそれぞれのゴーグルの電力消費量(アンペア)を「FuriousFPV Smart Power Case」で確認した結果がこちらです。(上:FatShark HDO + TrueD、下:EV200D」)

  • Fatshark HDO + TrueD:0.6A程度
  • Eachine EV200D:1.2A程度
    (参考:以前取得したデータからだとUSBでの電源供給の方が1.5A程度と高かったです。)

fatshark EV200Dfatshark EV200D

Fatshark HDO+TrueDはEV200Dよりもアンペア表示で約1/2でしたので同容量のバッテリーを利用した場合には約2倍の運用が可能となりそうです。

EV200Dでは録画しながらだと大体1.5時間程度なので、Fatshark HDOでは3時間程度は余裕で運用出来そうですね。

Fatshark HDO+TrueDとEV200DのVTXからの受信感度の差

こちらが「Fatshark HDO+TrueDとEV200D(アンテナ4本)」で録画した動画となります。

電波が途切れる様な環境ではないので凄く離れた場合の差はまだ解りませんが、100-150m位までであればそれほど差はありませんでした。

TrueDってかなり電波良好だって思ってたんで意外な結果で驚いています。

注意事項としてはアンテナもそれぞれで異なる物を利用していたり、Fatsharkは頭に装着、EV200Dは地面から30cm程度あげた状態で固定と環境が異なりますのであくまでも参考程度として下さい。

あ、fatsharkのDVR機能は噂通りヒドイというか良くないですね。映像が曇ってますよw。なんでこんなのにしているんだか。。

結局どちらを購入するのがお得なのか?

ここからは個人的な意見でアスペクト比4:3を利用する事を前提としてのお話です。

  • Eachine EV200D:約$290
  • Fatshark HDOは$500 + TrueD $70=約$570

その差は$280にもなります。この価格差を改めて認識するとEachine EV200Dのコスパって相当良いんだなぁと感じてしまいます。

とは言え、最高峰と言われている「Fatshark」を手にした満足感は凄いです。

どちらを選ぶかというよりも、「Eachine EV200D」などを利用した後に「Fatshark HDO」を購入するか、「Fatshark HDO」を試用してから納得した状態で購入するかのどちらかが良いと思いました。

以下の記事でも書いていますが失敗するリスクなども踏まえると、当ブログで一押しするのは「Eachine EV200D」に変わりないという結論に至りました。

とは言えmoccaは「EV200D」に戻る事は無いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です