【マイクロドローンの始め方】マイクロドローンを始める最短ルートのまとめ記事!

5インチのフリースタイルパイロットに人気のプロペラ「ETHIX S4 PROPS」

ETHIX S4 LEMON LIME PROPS

最近、5インチの6Sf類ースタイルドローンドローン「Nazglu5 6S」をレビューしていますが、その際に利用していたのが、フリースタイルパイロットに人気の「ETHIX S4」というプロペラです。

まだ、私はそれほど沢山のプロペラを利用していませんが、5.1インチと5インチでは結構な差を感じるので、折角6Sのフリースタイルドローンを始めるのならばと、人気と言われているペラを利用してみる事にしました。

実際に利用して見たところは、木の枝にカスったりクラッシュしたりもしていますが、ほぼ割れたりしていないので、耐久性は高そうだと思ってます。

フリースタイルドローンに人気の「ETHIX S4 LEMON LIME PROPS」ペラ

5インチフリースタイル用「ETHIX S4 LEMON LIME PROPS」
created by Rinker
ETHIX

リンクからアクセルして貰うと、S3、S4、S5のペラを見る事ができると思います。

ETHIX S4 LEMON LIME PROPSの仕様

ETHIXのペラはS3とS4がありますが、後発がS4でピッチなどが異なっています。

ペラ ETHIX S3 ETHIX S4
Propeller diameter 5 inches 5 inches
Pitch 3.1 3.7
Blatter 3 3
Material polycarbonate polycarbonate
Weight 3.5 g 3.7 g
Thickness 6 mm 6 mm
Shaft 5 mm 5 mm

実はS5もあるんですがPitchが4と結構高くなっているので私はS4をチョイスして見ました。

ETHIXのS3とS4プロペラの特徴は低いピッチと軽量というところがポイントで、フィーリングや飛行特性が欲しい方に推奨の様です。また、それぞれのプロペラにはドローンの重量などの推奨領域があり、500g〜650gで6Sだと1700-1850kvに適しているという事です。(重量はバッテリーやカメラを含む)

S5ではより重いドローン(750gまで)で効率的という事でした。

S3とS4の違いは高度による影響の為にS4が作成されたという事ですが、それぞれのプロペラを購入してその違いを楽しむのが良いとMr Steel氏は話していました。

私は元々あまり高いピッチのプロペラを好まないので、S5は選択肢から除外しました。

ETHIX S4のフライト動画

チャンネル登録はこちらから

Mr Steel氏の解説動画

5インチのドローン用のアクションカメラを検討している方

Runcam5 Orangeをレビューしていますので、参考にして貰えればと思います。Colour Styleは色々試してみるとNormalの方が綺麗に録画出来そうです。

RunCam 5 Orange 12MP 4:3 145°FOV 56g Ultra-light 4K HD FPV CameraFPVドローン用アクションカメラ|Runcam5 Orangeレビュー!

まとめ

レース用は5,1インチなどのペラが主流だと思っていますが、フリースタイルの場合にはトップスピードを求める訳ではないので、5インチという事なのでしょう。

そのうちS3のプロペラも購入して試して見たいと思います。

Tattu Lipo batteryAliExpress(アリエクスプレス)でドローンのバッテリーなどが安く購入できる! iFlight Nazgul5 6S5インチ6Sフリースタイルドローン|iFlight Nazgul5 6Sをフライトして来ました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »