Jumper T12 OpenTxマルチプロトコルモデルなプロポ!

JUMPERT12

こんにちわ。mocca(@mocca_2017)です(✿╹◡╹)

ドローンに興味があるけどどのプロポを購入して良いのか解らない方にオススメなのが「JumperT12 OpenTx」です。DMS/DSMX、FrSky、FlSky、Futaba、DEVOと何でも対応できるので一つで色々なドローンを飛ばす事が可能です。

複数台のドローンを保有する際に、FCに制限を受け難くなるのも良いですね。

T8SGは壊れやすいという評判もあったりしますので、販売後の動向が楽しみです。(個人的には国内のSOLPHAショップから購入する気満々です)

Jumper T12 OpenTXのプロポとは?

Jumper T12はOpenTX採用したプロポ

オープンプラットフォームを採用している為、ハードウェア・ソフトウェアの仕様が公開されています。つまりはユーザーが拡張する事が可能なプラットフォームだという事です。

注意点としては日本製のプロポとは異なり、ユーザー側で設定をする必要があるという事です。

JumperT12の対応プロトコル(会社)

DMS/DSMX、FrSky、FlSky、Futaba、DEVOと幅広いです。

DMS/DSMXの代表的なドローンはBlade inductrix、FrSky、FlSkyは最近ではUR65でしょうか。

最近までinductrixFPVを購入しようかと悩んでいましたが、その理由は対応しているDxeというプロポが8,000円程度で技適付きというのに魅力を感じていたんですが、JumperT12が技適で11,000円とかなら悩む必要がないんじゃないかって思っています。(追記:モジュールは別売でしたね!)

いや、本当に便利だと思いますよ。巷で噂のT8SGの様な脆さがなければの話ではありますが。

SOLPHAショップからJumper T12が販売開始!

8月30日からSOLPHAさんからJumper T12が販売開始となり価格は税込みで1万円程度です。

参考

Jumper T12SOLPHA

4 in 1モジュールは付属していないので、持っていない方はSOLPHAさんからの販売を待っても良いかも知れませんね!

尚、海外利用の方はBanggoodからの購入でも大丈夫ですね。

Jumper T12 Frsky JR Flysky用JP4-in-1マルチプロトコルRFモジュールを搭載したOpenTX 16CH無線送信機|Banggood

SOLPHAさんの様子が。

色々とあったみたいで4in1モジュールをショップの方で製作する事になった様です。

マルチプロトコルの技適って楽しみたったんですけどね(涙

まだJumperT12は購入していなかったのでもう少し様子見にしたいと思います!

まとめ

サクッと書いてしまいましたが、UR65のドローンデビューの際に合わせて購入すつもりでいます。今のところは技適付きでの販売待ちですが、そう遠くないうちに手に入るであろうと思っています。

複数ドローンの持ち運びの際にも1つのプロポで良いって素晴らしいですよね。ただし、DJIの様なクローズド・プラットフォームには利用できないので事前に調べてから購入してね。

色々と悩んでいた際に得る事が出来た情報に感謝です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です