【マイクロドローンの始め方】マイクロドローンを始める最短ルートのまとめ記事!

マイクロドローン|Happymodel Mobula6 HDをフライトしてきました!

マイクロドローン Happymodel Mobula6 HD

今回はマイクロドローンの「Happymodel Mobula6 HD」のテストフライトをしてきましたので、感想を含めて記事にしておきたいと思います!

フライト時間は室内で3分くらいだったので、室外だともうちょっと短くなるかな?と思っていたんですが、なんと3分のフライトが可能でした。勿論、飛ばし方にもよると思いますので、ガンガン飛ばしたら2分くらいだと思いますw

マイクロドローン|Happymodel Mobula6 HDをフライトしてきました!

Happymodel Mobula6 HD 65mm Crazybee F4 Lite 1S Whoop
created by Rinker

moccaのYouTubeチャンネルの登録はこちらから

Happynodel Monula6HDのYouTube動画をアプリなどで見たい方はこちらから

Happymodel Mobula6 HDをフライトして見た感想

フライト時間

先にも書いていますが、デフォルトでのフライト時間は2分半くらいだろうなと思っていたんですが、実際に外でフライトしてみても3分超えてのフライトが可能でした。

勿論ですが飛ばし方にもよりますし、私は比較的に落ち着いたフライトを好みますので、アクティブにフライトするともう少し短くなるかとは思います。

フライト性能

Mobula6の印象が強かったので、Mobula6HDもクルクル回ったりも出来るかな?と思っていましたが、フリップ(横回転)は全く問題ないんですが、ループ(縦回転)は回転後に機体の挙動が怪しいので、少しスロットルを早め、強めに入れるなどの工夫が必要だと感じました。

それでもフライト動画を見て貰えたら解って貰えると思いますが、普通にフライトする分には十分に楽しめるマイクロドローンとなっていました。

特にカメラ角度がほぼ水平まで変更可能な点はポイントが高く、初心者の方は角度浅目にしたり、ほぼ水平くらいにして室内撮影用に利用可能だと思います。

若干、ジェロ(振動が映像に伝わる)が出ているとは思いますが、1Sのフープタイプのマイクロドローンで3分フライト出来ますし、室内であれば日差しもないのでジェロも気にならない程度にはなるかと思いますので、非常に面白いドローンだと感じました。

BETAFPVのBETA65XHDと比較するとどうなのか?

BETAFPV BETA65X HDマイクロドローン|BETAFPV BETA65X HDをフライトして来ました!

現時点での対抗馬としてはBETA65XHDの2Sフープがあり比較したらどうなのか?というお話となりそうですが、個人的にはそれぞれに良いところがありますし、1Sフープと2Sフープを比較は出来ないと思っています。

1Sフープはやっぱり1Sなので、回転系のトリックは難しく2Sには敵いません。なので、Mobula6HDはHD機でありながらフリップをこなせる1Sのマイクロドローンという位置付けだと感じました。

お外でビュンビュンフライトしたいのであれば、BETA65XHDを選択した方が良いですね!

Beta65X HD Whoop Quadcopter (2S)
created by Rinker
BETAFPV

まとめ

今日は天気が曇りだったので、次回は晴れた日にフライトして撮影してジェロの具合も確かめて見たいと思います。

後、PWMフィルターとかも設定してみようかなぁ♪

Happymodel Mobula6 65mm Crazybee F4 Lite 1S WhoopHappymodel Mobula6 0802 25000kvモーター版をレビュー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »