Jumper T8SG V2 Plusが技適取得!プロポ買うならこれで間違いない!

これから始める「2S-3Sそれ以上の多セルバッリー充電器(Lipo・HV)」まとめ記事!

Battery

まだ十分じゃないかな?と思いつつも2S〜3Sのフープタイプのドローンが増えてきましたので、この辺りで記事にまとめておく事にしました。

2S以上のバッテリーが必要可能なドローンとしては、「Mobula7(XT30化)」「EachineTRASHCAN(XT30化)」「BETA75X(そういえばレビューしてない)」「BETA85X」「FullspeedTinyLeaderHD」「URUAV UR85HD」などなど、続々と登場しています。

2S以上のバッテリーって何だか難しそうって思いますよね?大丈夫です。一度理解さえしてしまえば2Sバッテリーの充電器の方が放電できたり保管モードに出来たりと扱い易い点も沢山ありますよ!

多セルフープは飛ばせる環境さえあればとても楽しいドローンとなっていますが充電環境、バッテリーがなければ楽しむ事が出来ませんので、ドローンの購入時にはこちらの記事を参考に充電環境についての検討をして貰えればと思います♪

これから始める「2S以上のバッリー充電器」まとめ記事!

1S-2S充電器「Ultra Power UP-S4AC」であれば4個まとめて充電可能!

Ultra Power UP-S4AC 4x7W 1A AC/DC

Ultra Power UP-S4AC 4x7W 1A AC/DC 1S-2S LiPO/LiHV 2S-6S NiMH/NiCd Battery Charger

こちらの充電器の良いところは1Sと2Sのバッテリーが充電出来るので、1Sドローンからの移行時やこれからドローンを始める方が購入する事でコスパ良く運用する事が出来る点です。

デメリットも勿論あり2Sバッテリー充電器としては低価格のエントリーモデルである為に、放電機能やストレージモード(バッテリー保管時のちょうど良い電圧)の機能がない点です。

それでも価格的に言えば購入しても損はしない充電器となっていますよ。

詳細は以下に記事にしましたので参考にしてね。

2S-6S対応のコスパ最強「HTRC T240 DUO Touch Screen Dual Channel Battery Balance Charger Discharger」ISDTパラレルボード利用で8個のバッテリーを同時に充電が可能!

HTRC T240 DUO Touch Screen Dual Channel Battery Balance Charger Discharger

HTRC T240 DUO Touch Screen Dual Channel Battery Balance Charger Discharger

HTRC T240の最大のメリットはコストパフォーマンスが良い。これに尽きます。

2個口充電器で各種のバッテリーに対応し、通常の充電モードに加えて電圧を整えながら充電するバランス充電、ストレージモード、放電機能とフルスペックです。

また、ACアダプター内蔵なので別途アダプターを購入する必要すらありません。

パッケージには充電ボードが2個ついていて2つのバッテリーを同時に充電出来ますが、パラレルボードを利用する事で同一電圧、同一種類のバッテリーを最大8個まで充電する事が可能となります。

moccaは最近はこちらをメインで利用していますがとても使い勝手が良いですよ。2S以上の充電器の購入に迷う事があればこちらを購入すれば間違いは起こらないと思います。

詳細は以下に記事にしましたので参考にしてね。

合わせて読みたい
HTRC T240 DUO AC 150W DC 240W 10A Touch Screen Dual Channel Battery Balance Charger Discharger
コスパ最強と言われる2S〜6S対応の充電器「HTRC T240 DUO Touch Screen Dual Channel Battery Balance Charger Discharger」をレビュー!

1口で複数個のバッテリーを同時に充電する為のパラレルボードです!(勿論、購入済みですよー!)

他のパラレルボードでも問題ありませんが、リスク回避の為に必ずヒューズ入りのボードを利用して下さいね。

2S以上のバッテリーを複数同時に充電可能にするパラレルボード!

持ち運びも可能なコンパクト充電器「ISDT Q6 Lite 200W 8A MINI Pocket Battery Balance Charger」

ISDT Q6 Lite 200W 8A MINI Pocket Battery Balance Charger

ISDT Q6 Lite 200W 8A MINI Pocket Battery Balance Charger

こちらは1個口の充電器で「ISDTのパラレルボード」を利用すると最大4個までのバッテリーを同時に充電出来ます。機能としては先ほどご紹介した「HTRC T240」と同様で各種のバッテリーに対応し、通常の充電モードに加えて電圧を整えながら充電するバランス充電、ストレージモード、放電機能とフルスペック。

違いは「メーカーがiSDTで安心できる」「持ち運びができる軽さ」の2点です。

これ1台だけだと8個くらいのバッテリーを充電しようとすると2時間コース確定なので、サブ機として所持するか大きいバッテリーを1つ持ってドローンを飛ばしながら充電するという使い方が良いです。

メイン機でも十分に利用可能な性能ですので、皆さんの環境に合わせてチョイスして貰えればと思います。

詳細は以下に記事にしましたので参考にしてね。

合わせて読みたい
ISDT Q6 Lite 200W 8A MINI Pocket Battery Balance Charger
2S-6Sのリポバッテリー充電器「ISDT Q6 Lite Battery Balance Charger」レビュー!

先にご紹介したパラレルボードです。複数個同時に充電する場合に利用しましょう♪

2S以上のバッテリーを複数同時に充電可能にするパラレルボード!

高スペック機「ISDT D2 200W 24A AC Dual Channel Output Smart Battery Balance Charger」

ISDT D2 200W 24A AC Dual Channel Output Smart Battery Balance Charger

ISDT D2 200W 24A AC Dual Channel Output Smart Battery Balance Charger

レーサー機などを飛ばしている方の多くが所有しているのが「ISDT D2」の2個口充電器です。言うまでもなくフルスペック、PCに接続すればログを確認する事さえ可能です。

とても良い製品ですがmoccaは色々なものを用意してご紹介していっていますので現時点では「ISDT D2」を所有していません。

ですが何は購入する事になるであろう充電器だと思っていますので、お財布に余裕のある方はこちらを購入して問題ないと思います。

デメリットとしては気軽に持ち運ぶタイプではありませんが、外部電源を確保できるクラスの方は問題にもならないです。(車所有、外部電源有り、複数名での行動主体というイメージです)

おまけバッテリー編

2S以上のバッテリーについて記事にまとめてありますので参考までにどうぞ♪

まとめ

意外とコストの掛かる充電器ですので、皆さんの利用環境やお財布の都合に合わせて機器を選定して貰えればと思います!

合わせて読みたい

パラレルボードを利用して1Sバッテリの充放電が可能な事を確認しました。とても便利なので是非、読んでみてね♪

1S-3S Lipo Battery Upgrade Version Parallel Charging Board
パラレルボートで1Sバッテリーのストレージやディスチャージ(放電)が可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です