【マイクロドローンの始め方】マイクロドローンを始める最短ルートのまとめ記事!

HDとFHDと(フルHD)は何が違うの?疑問にお答えします!

FHD HD

先日、ドローンの1200TVLのカメラを購入しHDとFHDの記事を書きました。

私自身もHDやFHDってきっと映像が綺麗なんだろうなぁくらいしか認識していなく、しっかりとした意味を理解せずにいましたので調べてみた結果を記事にしておきますね!

一度、理解してしまえば簡単です!HDよりもFHDの方が綺麗な画像、映像なのは間違いありません。

HDとFHDは画質に違いがあります!

解像度の差

  1. FHD = 1920×1080
  2. HD = 1280×720
  3. 2K = 2560×1440

という事となり、HDよりもFHDの方が高解像度である事が解ります。

録画する場合にもそれに対応する機器が必要になるので、ドローンで言えばEV200Dなどに適性があると言う事になりますね。

勿論、テレビでも同じことが言えて、配信される映像が4Kなどもで持っているテレビがFHDだとした場合には4Kで楽しむ事が出来ません。

撮る環境のみではなく、再生する環境も用意する必要が出て来ますね。

映像の差はどれくらい?実際の映像で確かめてみよう!

さてどれくらいの差が出てくるのでしょうか。こちらの動画が解りやすいです。

 

ドローン関連でいえばこちら。でもTinywhoopなので映像に期待してはダメですよ?

 

フルHDでのドローン空撮映像

 

とても綺麗ですね!

まとめ

解像度を理解できていれば自分の環境にあった撮影機器を揃える事が出来ますし、それを楽しむ為のTVも選択が出来るようになりますね。

勿論ドローンも一緒です。カメラがFHDでも録画機器がHDだったら意味がない訳ですね。

この辺りを考慮しながら機器選定しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です