【マイクロドローンの始め方】マイクロドローンを始める最短ルートのまとめ記事!

【ドローン用アクションカメラ】Runcam5 OrangeがEIS(手ぶれ補正)対応だった!

RunCam 5 Orange 12MP 4:3 145°FOV 56g Ultra-light 4K HD FPV Camera

ドローン用アクションカメラの「Runcam 5」を持っているんですが、最近Banggoodで「RunCam 5 Orange」が販売開始となってる事に気がつきました。

「RunCam 5 Orange」を調べてみると「EIS(手ぶれ補正)」の機能が追加されていて、「RunCam 5 Black」よりも「RunCam 5 Orange」の方が良いんじゃないか?思い始めましたo(`ω´ )o

う〜ん、始めからEIS対応を販売してくれると嬉しかったんだけどなぁと思いつつも購入するか非常に悩んでいますw

RunCam 5 Orange 12MP 4:3 145°FOV 56g Ultra-light 4K HD FPV Camera

RunCam 5 Orange 12MP 4:3 145°FOV 56g Ultra-light 4K HD FPV Camera

RunCam 5 Orange 12MP 4:3 145°FOV 56g Ultra-light 4K HD FPV Camera

Runcam 5は綺麗な映像が撮影できるカメラとして既に認知されているかと思います。moccaはカメラは詳しくないんですがどうやらイメージセンサーの違いの様で「SONY IMX 377 (12MP)」というところがポイントの様です。

少し調べてみると高画質な映像を撮りたいなら解像度で判断するのではなく、撮影素子(イメージセンサー)の大きさで比較するのが当たり前らしい。知らないって恐ろしいですね(。>﹏<)

ちなみに「Foxeer Box 2」も同じセンサーを採用している様子。こちらもEISにも対応しているので面白そうですが、RunCam 5はQRで設定を変更できる強みがあります。

この辺りもスタンダードになってくるんでしょうか。とても便利な機能ですよね。

同じ1080Pで撮影しても小さいイメージセンサーとは別格の映像を撮る事ができますよ。本当にビックリです。

RunCam 5 OrangeとRuncam 5の比較

Image Sensor
SONY IMX 377 (12MP)
SONY IMX 377 (12MP)
Video Resolution
4K @ 30fps
2.7K@60fps
2.7K@50fps
1080P @ 120fps
1080P @ 60fps
1440P @ 60fps
4K @ 30fps
2.7k@50fps
1080P @ 120fps
1080P @ 60fps
1440P @ 60fps
Field of View (FOV)
145 °
145 °
Video File Format
MP4
MP4
TV-OUT Support
(多分、同じ)
NTSC (720*480) / PAL (720*576) Switchable
Communication Interface
Micro USB
Micro USB
microSD Card supported
Up to 128G.
U3 recommended (2.7K50/2.7K60 1080P120 requires
U3 or above; other solutions require U1 or above)
Up to 128G.
U3 recommended (2.7K50/2.7K60 1080P120 requires
U3 or above; other solutions require U1 or above)
Shutter
AUTO  1/30 1/60   1/120   1/240
?(きっと、同じ)
ISO
AUTO 100  200  400  800  1600  3200
?(きっと、同じだと思う)
WiFi
Nonsupport
Nonsupport
USB Power Input
DC 5-15V
DC 5-15V
Battery Capacity
900mAh
950mAh
Power Consumption
Max 620mA @5V
Max 620mA @5V
Dimension
38*38*36mm
38*38*36mm
Net Weight
56g (with battery)
56g (with battery)

一見何も変わらない様に見えるんですが、アプリ側の設定画面をみると違いが解ります。

RunCam 5 Orange 12MP 4:3 145°FOV 56g Ultra-light 4K HD FPV Camera

一番下段、EISと表記があり「Electronic Image stabilization」の略です。

撮影モードの「XV」(通常4:3のカメラで16:9の撮影をする時には4:3の映像の上下を切り取って16:9にするんですが、引き伸ばして16:9にするモード)も利用可能ですので、今から購入するのであれば「RunCam 5 Orange」の方が良いかも知れません。

ただ、ドローンでアクティブなフライトをした場合のEISの効果はそれほど無い様にも思えますね。

レビュー動画も上がっていますが「RunCam 5 Orange」の映像が色褪せている様に見えますが、設定の問題でBlack様に鮮やかな色合いに出きる様です。

レビュー動画

まとめ

色合いが同じだとして、EISの機能の有、無だとした場合には普通に考えたら「RunCam 5 Orange」を購入しておいて、EISは好みでオン・オフが良いでしょうね。

欲しくなっちゃいましたw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »