【マイクロドローンの始め方】マイクロドローンを始める最短ルートのまとめ記事!

LINE通知も可能なスマートウォッチ「Xiaomi Mi Band3」をレビュー!

Xiaomi Mi Band3

こんにちわ。mocca(@mocca_2017)です(✿╹◡╹)

先日、XiaomiのAmazfit Bipを購入したんですが、もう少し小さいのを手軽にしていたいなぁと思って探して見つけたのがXiaomiのMi Band3です。

MiFitアプリと連動して気軽に健康管理できちゃうのも魅力的。

スマートブレスレットというのが妥当だとは思いますが、心拍数や歩数などは勿論の事、LINEなどのSNS通知、アプリ通知できちゃう優れもの。電池も20日間持つAmazfit Bipにも劣らないアイテムです(๑>◡<๑)b

Xiaomi Mi Band3とは?

[amazonjs asin=”B07F5WJP75″ locale=”JP” title=”LANCERTECH Xiaomi Mi Band 3 スマート リストバンド【ブラック】日本語取扱説明書 ワイヤレス スポーツ ブレスレット IP67防水防塵 SNS/SMS/着信通知 Gmail通知 心拍計 時刻 アラーム 活動量計 歩数計 睡眠計 0.78インチ OLED液晶 Bluetooth 4.2 連続動作20日間 Android 4.4/iOS 9.0 対応 スマホアプリ (ホワイトバンド×1本同梱) 正規品 並行輸入品”]

Xiaomi Mi Band3で出来る事は何か?

Xiaomi Mi Band3

  1. Amazfit Bipでもお馴染みのMi Fitアプリと同期
  2. タッチ操作可能液晶パネル
  3. 距離、歩数、消費カロリー、アクティブ内容を記録
  4. データをBluetooth 4.2 BLE経由でMi Fitに同期
  5. 心拍数、アクティビティ、睡眠パターンなどをチェック
  6. スマート目覚まし時計と座り過ぎアラーム
  7. SMS/ (LINE/ Twitter/ アプリ)、Gmail通知/着信コール/メッセージ通知
  8. 置き忘れたスマートフォンを探す

凄いですよね。

少し前まではこういう製品って日本製が一番だって思っていましたが、価格も手頃だし古くなったか気軽に買い替えできちゃうのも魅力的です(✿╹◡╹)b

機能的には「Xiaomi Amazfit Bip」と全く変わりません。少し電池の持ちが短いですが20日も持てば十分です!

あ、ちなみに説明書は中国語なので注意してね(笑)。でもMi Fitアプリは日本語なのでこちらは心配ありません。

合わせて読みたい「Amazfit Bip」の記事はこちら

Xiaomi Mi Band3は本体とバンドが分離出来るので着せ替えも可能!

Xiaomi Mi Band3

上記の画像の様に本体がバンドから取外し可能です。

バンドもホワイト、ブルー、レッドなど他にも沢山あり平日はブラック、休みの日はレッドなど着せ替えできるのでその日の気分でチョイス可能です。

バンドはAmazonでは売っていないみたいなので、バングッドなどから購入して下さいな。

Xiaomi Mi Band3

Bakeey XIAOMIの交換用シリコンスポーツSoftリストストラップブレスレットリストバンドMi Band 3

Xiaomi Mi Band3と連動できるMiFITアプリ

Mi Fit
ヘルスケア/フィットネス, スポーツ無料

公式からリリースされているアプリ。Mi Band3やAmazfit Bipは勿論ですが、Xiaomiが販売しているヘルスメーターなども連携可能ですよ。うんうん、便利ですね〜。

Xiaomi Amazfit Bip

[amazonjs asin=”B00WNGZL44″ locale=”JP” title=”『Xiaomi Mi Smart Scale 体重計 スマホと連動可能!』 Xiaomi/シャオミ Mi Smart Scale 体重計 スマホ連動 Bluetooth 健康管理 ヘルスメーター ダイエット フィットネス スマート スケール メンズ レディース 正規品 並行輸入品”]

まとめ

Xiaomi 「Mi Band3」と「Amazfit Bip」をどちらを選ぶのかは完全に好みの問題かなぁって思いました。多分ですけど始めに購入したのとは別の方が欲しくなるんだと思います(笑)。

Mi Fitアプリを使いながら気軽にスマホで健康管理したい人には持ってこいのアイテムだと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »