【マイクロドローンの始め方】マイクロドローンを始める最短ルートのまとめ記事!

ドローンの持ち運び用にバックを検討!石垣島へ行く為の準備を進めています!

IFlight Backpack Case

この記事を書いて時点では日本も梅雨の季節に突入していますが、毎年この時期に沖縄に行っていて今回は石垣島へ旅行に行く事を決めました。

去年はまだドローンを始めていなかったんですが、今年はドローンという新しい撮影機器を手にする事が出来ましたので、勿論、ドローンを持って石垣島へ行きたいと思っています。

そんな中、「どうやってドローンを持って行くのか?」がかなり悩みどころでキャリーバックの様なものを利用すると振動で「FatShark HDO」が壊れたらシャレにならないと思い、バックを購入してみる事にしました。

ドローン用のBackpack caseは何があるのか?

いつも通り、Banggoodで検索してみたら何だか良さげなバックを発見しました。

速攻で購入しましたが、配送予定日が旅行に行く前日なので果たして間に合うか心配ですが…。

IFlight Backpack Case with Radio Transmitter FPV Goggle Motor and Support Hang RC Drone FPV Racing

IFlight Backpack Case with Radio Transmitter FPV Goggle Motor and Support Hang RC Drone FPV Racing

IFlight Backpack Case with Radio Transmitter FPV Goggle Motor and Support Hang RC Drone FPV Racing

「IFlight Backpack Case」は写真を見たところ「ドローン」を前面に出していないので、リュックの外にドローンを括らなければ普通のリュックみ見えそうなところが気に入りました(笑)。

IFlight Backpack Case with Radio Transmitter FPV Goggle Motor and Support Hang RC Drone FPV Racing

リュックの中にはクッション素材になっている様です。また仕切りがついているでのプロポやFPVゴーグルなども安心して入れられそうなところも良いですね。

サイズは「31cm(L)* 18cm(W)* 44cm (H)重量:0.7kg 」とmoccaが普段使っているNorthFaceのリュックとほぼ同じ大きさで、石垣島へ行ってからは普通にリュックとして利用できそうなところも気に入り購入決定です!

以下は粋な外人さんがレビューしている動画です。サイズや質感はこちらで大体解るかと思います。

Realacc Backpack Case with Waterproof Transmitter Beam port Bag Tool Board for RC Drone FPV Racing

Realacc Backpack Case with Waterproof Transmitter Beam port Bag Tool Board for RC Drone FPV Racing

Realacc Backpack Case with Waterproof Transmitter Beam port Bag Tool Board for RC Drone FPV Racing

悩んだのが「Realacc Backpack Case」です。

こちらはサイズが「33cm(L)* 21m(W)* 45cm (H)」とiFlightのリュックよりも少しだけ大きくなっていてレインカバーも付属しています。

コスパはかなり良さそうなんですが個人的にはグレーよりも黒が良いかなって思ったり、内側が白なので汚れそうな気がしました。

Realacc Backpack Case with Waterproof Transmitter Beam port Bag Tool Board for RC Drone FPV Racing

こちらもクッション性素材の仕切り板も付いていますね。どちらを選ぶかは好みの問題かな?こちらの方がレビュー数も多いですし安心感はあります!

URUAV UR7 36L Backpack 40x55x22mm with Waterproof Transmitter Beam Port Bag DIY Room for RC Drone FPV Racing

URUAV UR7 36L Backpack 40x55x22mm with Waterproof Transmitter Beam Port Bag DIY Room for RC Drone FPV Racing

URUAV UR7 36L Backpack 40x55x22mm with Waterproof Transmitter Beam Port Bag DIY Room for RC Drone FPV Racing

これも結構悩んだんですが、リュックの表に「URUAV」とロゴが入っていますのでこれは好みが分かれますねw

moccaはあわよくば石垣島でもドローン用のリュックで行動しようかと思っているので、「URUAV」は無い方が良いかなと…。

5インチ機をリュックの外側に止めたりする方はこちらで良いんじゃなかと思ったりもしています。

URUAV UR7 36L Backpack 40x55x22mm with Waterproof Transmitter Beam Port Bag DIY Room for RC Drone FPV Racing

こちらも仕切り板付きですし、サイズは今までご紹介したものよりもひと回り大きそうですので、大量に持ち運びたい方はこちらの一択かも知れません。

レインカバーも付属しています。

こうやって見てみるとドローン用バックっもっと高いかと思っていましたが意外とお手頃な価格に収まってますね。

まとめ

リュックを一度利用し始めたら、普段ドローンを飛ばしに行く時も使いそうな気がしてきました。

レビューは旅行前には出来なそうなので、石垣島からするかも知れません!では乞うご期待を(商品到着が間に合わなかったら笑って下さい…。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です