FPVゴーグルEachine EV200D!これはお買い得!?

Eachine EV200D

こんにちわ。mocca(@mocca_2017)です(✿╹◡╹)

Banggoodで販売開始となった「FPVゴーグルEV200D」。価格はSALEで3万円ちょっとで二眼ゴーグル。

EV100と比較すると解像度1280*720、fatsharkの補正レンズも装着可能と至れり尽くせりです!欲しくて仕方ない…。

FPVゴーグルEachine EV200D

BanggoodよりEachine EV200Dの販売が開始!

Eachine EV200D

Eachine EV200D 1280*720 5.8G 72CH True Diversity FPV Goggles HD Port in 2D/3D Built-in DVR – White Set B

現在はBanggoodの12thでのSALE中で約3万円、セットAとセットBがあってセットBは2本のダイバーシティアンテナ付きです。

セールが終わると多分定価くらいに戻るので5万ちょっとになりそうですので、購入する際には是非、SALEでGETしたいところです!(こないだEV800Dを頼んだばかりなので我慢w)

Eachine EV200Dの性能は?

Eachine EV200D

気になるところを抜粋してみました。

  1. オーディオとビデオ:AV入力/出力
  2. ビデオ  フォーメイト:NTSC / PAL
  3. 明るさ:調整可能、コントラスト:調整可能
  4. 瞳孔距離の調整(PID):56-72mm

HDMIは無いみたいですがAV入力もあるのでFPV以外の用途でも利用できそうです!

映画とかも見れちゃうんですかね?でもそれならHDMIがあった方が良いなぁって思っちゃうw

  1. USB電源
  2. 解像度1280 * 720、FOV 42°
  3. 内蔵DVR
  4. LEDインジケータ 付き 7.4V バッテリ
  5. アスペクト比16:9/4:3、デフォルト  ディスプレーは16:9
  6. サポート表示モード: 2D / 3DでのHDポート。 2D / 3DでのAV
  7. オプションのジオプター  レンズ、Fatshartジオプター  レンズに対応(200/400/600度選択可能)
  8. デュアル   真 ダイバーシティRXモジュール:真の多様性 RXモジュール/オープン ソース対応/ Fatshart OLED受信機と互換性ある

ポイントは「Fatshartジオプター  レンズに対応(200/400/600度選択可能)」これはmoccaの様な近眼の方には朗報だと思います。

また、EV100が「解像度:720 * 540 FOV:28°」だったのと比較するとEV200は「解像度:1280 * 720、FOV:42°」かなり大きな映像として見れそうで期待しちゃいますね!

EV200購入者のレビューの声を見てみた

多くの方がDVR(録画機能)に不満があるものの、素晴らしいゴーグルだと評価しています。

映像も大きく綺麗に表現されている、価格相応との事ですので3万円なら買いという事になりそうですSALE終了後の価格5万円の場合にはfatsharkとの比較になるという事なのでしょうね。

EV100の様なパットの不満もなく長時間の利用にも疲れないそうで、DVR以外には本当にマイナス評価がないです。

DVRに関してはUSBポートが用意されているのでファームウェアのアップデートで改善される事を望みます。

まだレビュー数が30程度なのでもう少し様子を見ながら購入するか決めたいと思っています。(最近の出費がヤバイです…。)

まとめ

Eachine EV200Dは欲しいけど出費がかさみすぎて手が出せませんが、でも二眼ゴーグルの選択肢が増えた事は素晴らしいですね!

今後、新たにFPVを始めるには良い商品が増えてきたんだと実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です